メールでのご相談はこちら

お電話での対応 03-5775-4500

月~金曜日
11:00~17:00 スタッフ対応
土日、祝祭日
10:00~17:00 オペレーター対応

上記以外メールのみの対応となります。

ルツェルン、ブレゲンツとザルツブルク音楽祭。 音楽祭のハシゴ旅はいかが?

「夏のヨーロッパはエンターテインメントが少ないから……」という声を聞きますが、これは大都市の話。街を出たアーティストたちは風光明媚な保養地で開かれる音楽祭に引っ張りだこなのです。
先日紹介したザルツブルク音楽祭はその代表的なもの。7〜8月の2ヶ月にわたり聴き応えのあるプログラムが組まれています。そんなザルツブルクと日程を合わせて回りたい音楽祭を「自由な旅にでよう」で紹介しました。
その中で、ルツェルンとブレゲンツ音楽祭のチケットの手配ができるようになりました。
■ブレゲンツ湖上音楽祭 7/17〜8/18
ボーデン湖上に浮かぶ舞台で繰り広げられるオペラ、その幻想的な雰囲気は野外オペラの魅力そのものです。見どころはヴェルディの「リゴレット」。 Philipp Stölzl の舞台デザインと演出は話題を呼んでいます。初日から最終日までのほぼ毎日、午後9時からの最終プログラムとなっています。またコーンマルクト劇場ではオペラ「ドン・ジョヴァンニ」が。フェストシュピールハウスでのオーケストラコンサートなども。

Rigoletto Trailer 2019
ブレゲンツ〜ザルツブルク間は列車で4時間。この組み合わせはなかなか魅力的です。
■ルツェルン音楽祭 8/16〜9/15
スイスのほぼ中央、フィアヴァルトシュテッテ湖に面した古い観光都市で毎年夏に開催される音楽祭。比較的遅い時期に開かれるため、夏の音楽祭の総決算と言われています。100を超えるプログラムが組まれ、今年はベルリン・フィルを筆頭にウィーン・フィル、ロイヤル・コンセルトヘボウ、ズービン・メータ率いるイスラエル・フィルハーモニー、ダニエル・バレンボイムのウェスト=イースタン・ディヴァン管弦楽団など、著名なオーケストラがひとつの音楽祭に会するのもルツェルンの魅力です。

Sol Gabetta | Elgar Cellokonzert
チケットはプログラムによりますが、30,000円から。
ルツェルン〜ザルツブルク間は列車で約7時間。途中チューリッヒ、ミュンヘンの観光を加えて、ゆったりと移動するのがお勧めです。

https://drive.google.com/open?id=1G4BodXuOQxroSUkInsUqcmZz3iHwhcyU&usp=sharing

音楽祭のチケットはワールドチケットで扱っています。お気軽にご連絡ください。お問い合わせは無料です。

ザルツブルク音楽祭とブレゲンツ、ルツェルン音楽祭を巡るモデルプランを「自由な旅にでよう」で紹介しています。プランニングの参考にどうぞ。

 

ご相談・お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせください

お電話での対応 03-5775-4500

月~金曜日
11:00~17:00 スタッフ対応
土日、祝祭日
10:00~17:00 オペレーター対応

上記以外メールのみの対応となります。