メールでのご相談はこちら

お電話での対応 03-5775-4500

月~金曜日
11:00~17:00 スタッフ対応
土日、祝祭日
10:00~17:00 オペレーター対応

上記以外メールのみの対応となります。

ニューヨークに行くなら是非!! スタッフおすすめのミュージカルベスト3。

通年上演 10,000円〜

ニューヨークへ行くなら、本場ブロードウエイでミュージカルを体験したい! というお客様はたくさんいらっしゃいます。
「なにがお勧めですか?」と訊かれたとき、スタッフがまっさきにお勧めする3作品を紹介しましょう。

◎オペラ座の怪人 Phantom of the Opera  チケット代金 ¥6,000~
移り変わりの激しいブロードウェイで、なんと30年以上も上演されているロングラン作品です。有名過ぎるほど有名なミュージカルですが、初めての方でもわかりやすく、またミュージカル好きにとっては見応えのある作品だということでしょう。舞台はパリの旧オペラ座(ガルニエ)。若いソプラノ歌手に恋心を抱いた怪人ファントムの悲恋物語。
「オペラ座の怪人」の魅力は、英語が苦手でもわかりやすいストーリーと、オペラ級の歌唱力、そして豪華な舞台セット。ミュージカル界の大作をいくつも書いている作曲家アンドリュー・ロイド・ウェバーのヒット作です。最近はフィギュアスケートの羽生選手も演技曲として使用しているので、馴染みのある曲もあるはず!
劇場はマジェスティック劇場 Majestic Theatre。タイムズスクエアから徒歩5分という場所。客席数は約1700席と、ミュージカル劇場の中では最大級。

Norm Lewis & Sierra Boggess Perform ‘The Phantom of the Opera’

◎ライオン・キング Lion King チケット代金\21,000~
ディズニーのアニメーション映画のミュージカル化。もちろん制作はウォルト・ディズニー・プロダクションで、1997年から上演されているロングラン作品です。アフリカの野生の王国、国王ムファサのように強くなりたい子ライオン、シンバの成長物語。役者たちの扮する動物の動きに魅せられ、シンバにハラハラ。大人はもちろん子供が大喜びのミュージカル。8月には日本でも実写版映画が公開されますから、ぜひ観ていただきたい作品のひとつ。
会場のミンスコフ劇場 Minskoff Theatre 1971年開業と比較的新しい劇場です。1710席。タイムズスクエアの角に立つ商業ビル「ワン・アスター・プラザ(One Astor Plaza)」の3階にあります。このミュージカルはお土産のぬいぐるみが大人気で、幕間に客席に売るに来るグッズは取り合いになるほど。

‘Circle of Life’ in 360º | THE LION KING on Broadway(画面を360度動かせます)

◎アラジン Aladdin ¥13,500~
こちらもディズニーの作品。9世紀の「千夜一夜物語」が下敷きになっていて、日本では「アラビアン・ナイト」の名前でも知られています。砂漠の国に暮らす青年アラジンが魔法のランプを手に入れ、魔神の力を借りて女王の心を射止めようという物語。エキゾチックな舞台演出、映画音楽の重鎮アラン・メンケンの音楽、メリー・ホプキンで培った空飛ぶ絨毯のワイヤーアクションと、見どころ聞き所は満載です。この作品も6月に実写版が公開されるだけに、この夏の話題を独占することでしょう。会場はニューアムステルダム劇場 New Amsterdam Theatre は、マンハッタンでもっとも古い劇場のひとつ。アール・ヌーヴォー様式のインテリアはそれだけでも見応えがあります。ミュージカル名にもなった「42丁目」にあり、近くにはハードロックカフェやマダム・タッソーの蝋人形館もあります。

“Friend Like Me” 360° Performance – ALADDIN on Broadway(画面を360度動かせます)

どれも人気の作品だけに、満席になることもしばしば。あらかじめチケットの確保をお勧めします。

お問い合わせはワールドチケットガイドまで。ご相談はもちろん無料です。

「自由な旅にでよう」には、「7月のNYを遊びたおす」と「夏はニューヨークを飛び出そう」の2本の記事を上げています。ニューヨーク旅行プランの参考にどうぞ。

ご相談・お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせください

お電話での対応 03-5775-4500

月~金曜日
11:00~17:00 スタッフ対応
土日、祝祭日
10:00~17:00 オペレーター対応

上記以外メールのみの対応となります。