メールでのご相談はこちら

お電話での対応 03-5775-4500

月~金曜日
11:00~17:00 スタッフ対応
土日、祝祭日
10:00~17:00 オペレーター対応

上記以外メールのみの対応となります。

【プラハ】国最大のイベント、プラハの春国際音楽祭へ

10,000円~

スメタナ、ドボルザークというチェコの国民的音楽家たち。彼らの曲を演奏させたら右に出るものがいないのが、チェコ・フィルハーモニー交響楽団。
スメタナの命日、2019年5月12日から6月4日まで開催される「プラハの春国際音楽祭」のチケットを扱っています。
音楽祭にはチェコ・フィルはもちろんクラシックからブルースまでさまざまなジャンルの音楽がプログラムされています。
フランスを代表する指揮者ルイ・ラングレによるチェコ・フィルはベルリオーズからラヴェル、フランクの楽曲(5月31日)を。トゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団はトゥガン・ソチエフ指揮でドヴォルザーク、ドビュッシー、ストラヴィンスキー。また、チェコの人気ヴァイオリニスト、ルドミラ・パヴロヴァのソロコンサートや世界でもトップクラスのヴァイオリニスト、イザベル・ファウストなど、聞き所はたくさん。
フェスティバル会場は修道院や教会、博物館も利用され、街中が音楽祭一色に染まる約1ヶ月です。
オープニングはすでにソールドアウト、ですが他のプログラムはまでコンタクトが可能。
GW明けで逆に航空券は取りやすい時期です。
チケットは10,000円から。
ワールドチケットガイドまでお問い合わせください。

「自由な旅にでよう」では、音楽祭を中心にチェコを楽しむプランを紹介しています。

詳しくは「自由な旅にでよう」まで。

ご相談・お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせください

お電話での対応 03-5775-4500

月~金曜日
11:00~17:00 スタッフ対応
土日、祝祭日
10:00~17:00 オペレーター対応

上記以外メールのみの対応となります。