メールでのご相談はこちら

お電話での対応 03-5775-4500

月~金曜日
11:00~17:00 スタッフ対応
土日、祝祭日
10:00~17:00 オペレーター対応

上記以外メールのみの対応となります。

コロナ後を見据えて、アメリカ・世界の
スポーツ界が徐々に動き始めました

海外のスポーツ情報はなかなか入ってこないのですが、アメリカのスポーツ誌のオフィシャルウェブサイトから情報をまとめました。
■全米バスケット(NBA)
7月30日から2019-2020シーズンを開始、30チーム中22チームがオーランドのディズニーワールド内ESPNワイド・ワールド・オブ・スポーツで試合を開始しています。
■大リーグベースボール(MLB)
7月からシーズン開始。60 ゲームが予定されています。
■全米大学バスケットボールトーナメント(NCAA)
男子、女子とも今シーズンは中止となっています。
■マスターズゴルフ
オーガスタでのトーナメントは延期されましたが、11月に開催予定。他のトーナメントも動き出しました。
■ナショナルホッケーリーグ(NHL)
8月から早くも動きだし、プレーオフを経て9月からスタンリーカップ決勝戦を行っています。
■テニス4大大会
今シーズン、全豪オープンはすでに1月に開催されていて、全英オープンは中止されました。全米オープンは9月12日に決勝が行われ、、大坂なおみ選手が優勝したのはご存知の通り。全仏オープンは延期され9月27日から開催予定ですが、新型コロナ感染により出場できない選手が数名出ています。2021年の予定は今後発表されます。
■大学フットボール(Big Ten)
今シーズンはすべて中止となっていましたが、一転10月24日より8ゲーム開催が決定。全国選手権が行われます。
一様に動き始めたスポーツ界、来年に期待して、今後の動向にも目を向けてみませんか?

ご相談・お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせください

お電話での対応 03-5775-4500

月~金曜日
11:00~17:00 スタッフ対応
土日、祝祭日
10:00~17:00 オペレーター対応

上記以外メールのみの対応となります。